次世代タクシー配車アプリ「シェアタ」次世代タクシー配車アプリ「シェアタ」

次世代対応で多機能!
タクシー配車アプリを開発!

メリットを動画でわかりやすくご案内

事業者様のメリット

お客様(ユーザー)様のメリット

独自のセキュリティ機能

アプリで労働時間を管理

MANAGEMENT

当配車アプリ シェアタの一番の特徴は、アプリ内で労働時間を管理できるところです。
シェアタは、ドライバーの出庫を定義することにより労働時間の管理を行います。
そのため、ドライバーの無駄な路上での待機時間を減少させることが可能です。

時間指定配車(30分~1時間内程度予約)

お客様は30分から1時間程度の一定時間後の配車希望を予約していただくことで車の手配が確実になります。ドライバーは常時休憩場所から自身の意思で迎車希望通知をお客様に送信します。迎車希望通知を受けたお客様に承認していただくと、ドライバーに迎車決定通知が届きます。
ここで初めて配車契約が成立し、ドライバーはこの迎車決定通知から点呼作業を行い、出庫することが可能になります。この時点から労働時間が開始されます。

出庫から、お客様をお迎えに上がり、目的地に到着後、降車完了ボタンを押した時点までの経過時間が片道の労働時間であり、その2倍が今回の総労働時間になります。
一回当たりの賃金から経費を差し引き、残った金額をその地域の最低賃金で割ります。この算出した時間と労働時間との差を残労働時間と呼びます。

即時配車

シェアタで自動算出された残労働時間を取得しているドライバーは繁忙日時に自由に出庫できるようになります。一般的なタクシーのようにお客様からの即時配車依頼に対応することが可能になります。ドライバーの残労働時間は、一定時間後の配車希望か繁忙日時の即時配車を受けることで増加していきます。
ただし、残労働時間が30分未満になると、入庫を促す通知が入ります。ここでアプリが自動的に継続労働不可状態に切り替わり、配車依頼が通知されなくなります。

シェアタでは労働時間と残労働時間を管理することで
ドライバーに対して適正な賃金を支払うことが可能になります。

お客様目線で便利な3つの機能

USERS

当配車アプリ・シェアタでは、お客様目線で便利な3つの機能を搭載しています。

1.ドライバー選択機能

現在の配車アプリでは、配車注文した際、車両を選択することは不可能な上、キャンセルをする場合は数秒以内にしなければキャンセル料が掛かってしまいます。当アプリ・シェアタでは、簡単に配車注文できることは当然ながら、車の外装、内装及びドライバーの顔写真を確認したうえで、配車注文していただくことが可能です。さらに、時間に縛られることなく何度でもドライバーの再検索をしていただけます。

2.お客様にご利用していただけるセキュリティーレコーダーを車内に搭載

現状、タクシーに取り付けられている車内を録画するレコーダーは、決してお客様をお守りするために搭載されたものではありません。
そのため、乗車時には既に無断で録画がされているにもかかわらず、録画データをお客様が閲覧することは、ほぼ不可能です。
シェアタに加盟する営業車両が搭載するレコーダーは、お客様が所持されるスマホ端末内のアプリ操作により、レコーダーを起動や停止することが可能です。
その際、録画録音されたデータはお客様のスマホ端末内に保存するだけでなく、アプリ運営会社のサーバーに保存することが可能です。
また、車内レコーダーによる録画録音データは、お客様及び、アプリ運営会社以外は、閲覧出来ないシステムになっています。

3.スマートフォンをお持ちでない方に代わって配車

シェアタではスマホ端末をお持ちでないご家族やご友人に代わり、遠隔地から配車注文することが可能です。乗車時にPINコードをドライバーに伝えることで、配車注文を行った方のアプリに乗車や降車の通知が届き並びに車内の映像をリアルタイムで確認、保存することも可能です。

多機能タクシー配車システムの運営権や使用などにつきまして、
現在パートナー企業様を広く募集しております。

シェアタお問い合わせ先電話番号

06-6467-8066

06-6467-8066

06-6447-7725

受付時間 13:00~17:00

運営会社

COMPANY

シェアタ
大阪府大阪市西区靭本町1-4-8